クライアントサーバシステムなどについて学業

コミュニティについて勉強しました。クライアントサーバシステムは、特定のコンピュータが持つ措置機構を、他のコンピュータが連合利用できるように構築されたばらまき措置原理だ。措置を依頼するコンピュータをお客様、現に処理するコンピュータをサーバといいます。ウェブサイトは、全世界のコミュニティを相互にリンクした世界規模の連絡交信コミュニティだ。WWWはレポートやフィルム、声、他の封書のポジション(リンク)などを埋め込んです封書(Webサイト)を、インターネットを通して配布・閲覧できるようにした原理だ。E-mail(電子メール)は、インターネットを通じてレポート伝達を交換するからくりだ。プロトコル(交信原則)は、コンピュータ同僚がコミュニティを通じてデータ通信を立ち向かうときの互い時分の規則のことです。ブラウザは、Webサイトを閲覧するためのソフトだ。知らないうたい文句も出てきたので勉強になりました。借金返済